MQL4基礎

MQL4基礎

タイマーイベントを処理 OnTimer 関数

OnTimer関数は、タイマーイベントが発生すると呼び出され、命令を実行します。
MQL4基礎

テスト終了時に実行 OnTester 関数

OnTester関数は、Expert Advisorのストラテジーテスターが終了した後に自動的に実行されます。
MQL4基礎

チャートイベントを実行 OnChartEvent 関数

OnChartEvent関数は、ChartEventイベントグループのハンドラーで、チャートイベントを実行します。
MQL4基礎

インジケータを計算 OnCalculate 関数

OnCalculate関数は、テクニカルインジケータを使用するために使われます。インジケータ値を計算する必要がある時に呼び出される関数になります。
MQL4基礎

#property インジケータの設定

インジケータのパラメータについて#propertyで指定することができます。
辞典・一覧

ENUM型 MQL4定義enum一覧・列挙のデータ型

MQL4の列挙のデータ型は、リストにセットされた列挙値(情報)のことです。列挙型のデータは大きく 2つあります。一つ目は、MQL4で用意されているリスト(列挙値)を使います。二つ目は、列挙値のリストを自分で作成します。
MQL4基礎

「パラメーターの入力」を設定 extern変数

extern変数は、EAの「パラメーターの入力」タブでユーザーが取引の設定値を入力できるようにするためのものです。
MQL4基礎

「パラメーターの入力」を設定 input変数

input変数は、EAの「パラメーターの入力」タブでユーザーが取引の設定値を入力できるようにするためのものです。
MQL4基礎

アクセス指定子 const

アクセス指定子である constは、変数を定数として宣言することが出来ます。故に、初期化する時に変数の値を決定した後、プログラム処理中この変数を変更することが出来なくなります。
タイトルとURLをコピーしました